HOME > 相続税の計算とは

相続税の計算とは

1.課税価格の計算
  プラスの財産-マイナスの財産-非課税財産=課税価格(千円未満切捨)

2.総額の計算及び各人ごとの税額の計算
  課税価格の合計額-基礎控除=課税遺産総額

相続税の総額は、法定相続人が法定相続分通りに遺産を分割したものとして算出した各人の税額を合計して求めます。この総額を実際に財産を取得した割合に応じて各人が負担することになります。(各人の税額)

※按分割合=各人が取得した財産の課税価格/課税価格の合計額

相続税の速算表

法定相続人の取得価額 税率 控除額
1000万円以下 10%
3000万円以下 15% 50万円
5000万円以下 20% 200万円
1億円以下 30% 700万円
2億円以下 40% 1,700万円
3億円以下 45% 2,700万円
6億円以下 50% 4,200万円
6億円超 55% 7,200万円

ページトップへ