HOME > 相続と相続税

相続と相続税

相続とは、人が亡くなった場合、その人の財産を特定の人が引き継ぐことです。いわゆる「遺産相続」です。亡くなった人のことを「被相続人」、遺産を引き継ぐことができる人のことを「相続人」といいます。相続税とは、相続によって遺産を引き継いだ者が国に納める税金をいいます。

ページトップへ